北海道・噴火湾のほたて養殖発祥地「礼文華」の活ほたて。甘みが濃厚で最高のほたてです。北海スキャロップが北海道・礼文華活ほたてを全国へお届けします。

  • お問い合わせ
  • 買い物カゴを確認
  • トップページ
  • 礼文華ホタテの特徴
  • ホタテの豆知識
  • ホタテ料理のレシピ
  • 会社紹介
  • ご注文について
  • リンク
ショッピングはこちら
最新情報ブログ
ホタテ料理レシピ
メールマガジン登録・解除
初めての方へ
営業時間は平日10時から17時までとなっております。
お買い物受け付け窓口の営業時間は、平日(祝日除く)の10時〜17時迄となります。 ご注文は無休で承っておりますが、営業時間外にご注文を頂いた場合、メールのお返事は翌営業日とさせて頂きます。何卒ご了承ください。
SSL暗号化通信で安心
当サイトでは、お客様が個人情報などを安心して入力していただけるよう、個人情報を入力するページにこれらの情報が傍受、妨害または改ざんされることを防ぐ目的で、SSLによる暗号化通信を使用しています。
※SSLを利用しているページに入ると、警告ウィンドウ(セキュリティ通知)が出る場合があります。
※ブラウザのバージョンや、ご利用されているネットワーク環境などにより、 SSLがご利用いただけない場合があります。
北海スキャロップは、ケータイでもお買い物を楽しめます!

礼文華ホタテの特徴

礼文華でとれるホタテの種類

レブンゲホタテ・イコリホタテ・ビノサキホタテ

 

礼文華・噴火湾産ホタテの特徴

●北海道の代表的味覚

資源の豊かな礼文華・噴火湾にはいくつもの川が流れ込んでおり、プランクトンが豊富です。噴火湾は、日本に数あるホタテの産地の中でもここまで栄養環境が整っている場所は他にないといわれ、日本一のホタテの養殖産地と言われています。全国のホタテの中でも甘味があり貝柱が大きいことが特徴です。弾力があって、新鮮な活ホタテはお刺身には最適。その他、焼き物、鍋にもぴったりです。

●販売時期について

噴火湾では季節により、貝毒の発生が生じます。その場合は自主規制をとらせて頂くため、活ホタテの通年の販売は出来かねます。貴重なシーズン中にぜひお買い求めください。

 

礼文華ホタテ

ホタテの分布

●ホタテの分布

ホタテ貝は冷水性の二枚貝です。
その分布は南限が日本海側が能登半島、太平洋側が東京湾とされています。
これまでの生産地は地図に示す通り、陸奥湾以北が主流となっています。
近年、養殖技術が進み島根県や香川県でも短期の養殖が行われています。

 

天然養殖の過程

天然養殖の過程
ほたての養殖施設は、直径20〜30ミリ、長さ120〜480メートルのロープを海中に張ります。重さ5〜20トンのコンクリートブロックを海中に沈め、ロープの両端をそれに結んで固定します。所々に浮き玉を付けてロープごと海中に沈まないようにします。
稚貝の入ったパールネットをクレーンで海から吊り上げているところ
稚貝の入ったパールネットを
クレーンで海から吊り上げているところ
稚貝分散作業中(海にパールネットを吊り下げているところ)
稚貝分散作業中
(海にパールネットを吊り下げているところ)
ページの先頭へ戻る